西洋占星術、タロット、手相が得意な恋愛系占い師ミネルヴァ

タロット占い

はじめまして、恋愛系占い師の「ミネルヴァ」と申します。

 

 

 

 

 

名前:ミネルヴァ

占術:西洋占星術、タロット、手相

職業:占い師、ライター

専門:恋愛

趣味:旅行、美容、節約・貯金

性別:女性

 

現在、ライターをしながら、占い鑑定も行っています。

 

占いとの出会い

物心ついたときから、占いというのは自分の生活の一部に入っていました。

テレビの今日の運勢や雑誌の星座占いコーナーは欠かさず見ていました。

 

短大を卒業し、事務員として就職しましたが、職場の人間関係に悩まされていました。

軽いイジメに会っていました。

毎日、心が重く暗い感じだったと思います。

 

そんな時、ふと本屋の占いコーナーに立ち寄ってみました。

何か運を上げられる方法はないかと、引き寄せられたんだと思います。

 

手に取ったのはタロットの本でした。

タロットカードの絵柄の美しさに魅かれるとともに、カードからメッセージを受け取れることに興味を持ちました。

星占いや四柱推命は生年月日で宿命が決まっていますが、タロットカードは今の状態やこれからどうすればいいのかインスピレーションを得られるのが魅力的に感じました。

 

タロットカードを買い、毎日「ワンオラクル」で展開してメッセージを受け取りました。

毎日受け取るメッセージを心に留めて過ごすと、なぜこんなつらいことが起こるのか、どういう気持ちでいればいいのか、など自分の心を見つめることができました。

 

なぜが心が少し軽くなったのを覚えています。

セルフカウンセリングみたいなものでしょうか。

 

そこから、自分に合わない人と距離をおいたり、自分のやるべきことに集中することによって、気の合う友人もでき、自然と仕事の評価も上がっていきました。

そして、気になっていた同僚の方からアプローチされ、お付き合いをすることになりました。

 

自分一人で考えていると、どうしてもネガティブな方向にどんどん進んですべてがうまくいかない感覚に陥っていましたが、タロットカードからのメッセージという違った方向からのヒントをもらい考えることで、いいことも悪いことも今起きていることは自分に必要なことなんだと思えるようになりました。

 

タロットカードを使ったセルフカウンセリングを続けることで、気持ちも軽く、明るくなったことで、人間関係もいい人が周りに集まるようになりました。

引き寄せの法則ですね。

本当にタロットカードに出会ってよかったです。

 

タロット占いが評判になる

あるとき、学生時代の友人と話していると、明るくなった私の変化に驚いていました。

そこで、タロットカードについて話すと、友人も恋人との関係で悩んでいたのでタロットカードで現在の状況や今後の展開についてメッセージをもらうことにしました。

 

後日話を聞くと、彼氏とじっくり話し合いお互いの想う気持ちを再確認し、より親密な関係になったということでした。

私のタロットが人の役に立てたといううれしい気持ちになりました。

 

そこからは、口コミでいろいろな方の相談に乗りました。

新しい彼氏ができた、職場の人間関係が改善された、給料が上がった、いい職場に転職できた、など報告を受けました。

周りの人の人生が良くなる占い師というのはなんて素晴らしいのだろうと思い始めました。

 

結婚、出産を機に占いから遠ざかる

タロットを始めてから、恋も仕事も順調にいくようになり、彼と結婚、出産を経験しました。

家事と育児で忙しい日々を過ごしていましたが、幸せを感じていました。

 

しかし、日々の生活に追われていたため、タロットなど占いから遠ざかってしまいました。

そのころが、また精神的なつらさを感じ始めたタイミングだったのかもしれません。

 

自分の時間がまったくなくなり、精神的にも体力的にも疲れが取れなくなってきました。

当時は余裕がなかったので考える時間もなく、また、徐々に主人とのコミュニケーションもなくなり、心が徐々に離れていきました。

 

そのタイミングでした。

主人の不倫が発覚したのは。

 

自分の人生はいったい何なのか、どん底に落とされた気分でした。

離婚協議も長引き、離婚が成立した時は、身も心もボロボロになっていました。

あまりにも辛いことしかなかったので、脳がシャットダウンしているのか、そのころの出来事の記憶があまりありません。

 

唯一の救いは子供です。

自分の人生はここで終わらせるにはいかないと奮い立たせていました。

 

引っ越しの時に、ふとタロットカードが目につきました。

久々にスプレッドを展開してみました。

これは人生をよりよくするための試練、のようなメッセージだったと思います。

少し心が軽くなりました。

 

占術を体系的に学ぶ

また、毎日タロットカードのメッセージを受け取ることを再開しました。

セルフカウンセリングを再開したことで、心の落ち着きを取り戻すことができました。

忙しかったとはいえ、タロットカードの習慣をやめた自分に後悔しました。

 

今は人生のどん底。あとは、上がるしかない。

今度は、タロットカードだけでなく本格的に占いというものを研究して実践してみようと思いました。

 

占いには、命卜相の3種類があります。

タロットカードは卜の占いで、今の状況や判断する時のメッセージを受け取ることができます。

しかし、見通せるのは、数週間から数カ月です。

 

命や相の占いを学ぶことで、自分自身の本質や資質を知ったり、もう少し長い期間でどうなるのかをしっかり知ろうと思いました。

 

恋愛についてもあきらめてはいませんでした。

今後は、総合的に占いのアドバイスをもらって判断して、幸せになりたいと思っていました。

 

命は、昔から星座占いが好きだったので、西洋占星術を。

相は、相手の本質や今の状況を見るためにも、手相を選び勉強しました。

もう次は失敗したくない、という気持ちで必死に勉強しました。

 

再び仕事と恋愛のチャンスをつかむ

西洋占星術の命術で自分自身を占うと、文章を書いたり情報を発信する仕事が向いていると示されました。

これを示された時、確かに好きかもという感じで納得できたので、文章を書く仕事を始めました。

 

まず、クラウドソーシングなどの在宅ワークでライターの仕事を探しました。

そこで、いいクライアントさんとめぐり合うことができ、月20円から30万円を稼ぐことができるようになりました。

 

そこで思い切って日中の仕事をやめて、自宅でライター業に専念することにしました。

自宅で仕事をすることで無駄な移動時間も無くなり、子供との時間も増えたのでとても幸せでした。

 

さらに、ブログも始めました。

育児のことやライターで稼ぐ方法などを発信していると、アフィリエイトなどの広告収入で毎月15万円入ってくるようになりました。

お金の心配が減り、精神的にもすごく楽になりました。

 

本当に、占いは自分自身のことを知るいいきっかけになったと思います。

 

仕事もうまくいったので、心にも余裕ができ、もう一度恋愛をしたいという思いが高まりました。

西洋占星術やタロットを占うと、「インターネットでの出会い」というメッセージをいただきました。

 

最初はうさんくさい印象で躊躇していたのですが、日々タロットからのメッセージを受け取っていたので、思い切ってマッチングアプリに登録しました。

その中で気になった人をすべてタロットカードで判断していました。

 

勇気を出して実際にお会いすることを続けていたら、理想的な方に出会うことができました。

バツイチで子持ちであること、占いに興味があることなど正直にお話をして、西洋占星術やタロット、手相などを占わしてもらったら、理想的な相性であることが分かりました。

一緒に居て自然体になれる方です。

 

彼はバツイチでしたが、子供もいません。

占いには興味がありませんが、怪しい目で見ることもありませんでした。

 

今では、幸せな家庭を築くことができています。

 

人生にはいいことも悪いことも起こります。

一人で悩むとどんどんネガティブな方向に突き進みますが、占いを通して今の状況を知ることで、冷静に適切に判断できるようになったと思います。

 

占いにハマりすぎるのはよくありませんが、占いのおかげで人生が好転したのは確かです。

これまで趣味でタロット占いをさせていただいていましたが、このたび開運サプリで鑑定させていただくことになりました。

 

もし、悩み事があれば一人で抱え込まず、第三者の意見を聞いてみるのもいいかもしれません。

お役に立てれば、うれしいです。

 

鑑定メニュー

【あの人の気持ち】あなたへの気持ちや相性を西洋占星術とタロット占いで鑑定します

2019.10.09