2019年の四緑木星の運勢は?仕事運、金運、恋愛運、結婚運、健康運を解説します

おだやかな人格者の四緑木星です。

人の意見の尊重し、自分の意見より人のために行動します。

 

そのために、相手の心にすっと入っていき、自然と信用を得ます。

周囲から押されて、リーダーになるという命運を持っています。

 

しかし、自分のこととなると迷いがあり、優柔不断になりがちです。

また、いろんなことに興味があり、一つのところにとどまっているのが苦手です。

チャンスを逃すことにもなるので、早め早めの判断を心がけることが開運への道です。

 

2019年の四緑木星の全体運

2019年は、長く重たい冬の時代です。

身動きが取れず、思うようにいかないことからストレスが溜まりやすくなります。

足元を固めながらタイミングを待つ、力を養う年です。

 

物事がうまく進まないということを受け入れて、今持っている知識や経験を深めるために勉強するとよいでしょう。

家にこもり、勉強やリサーチ、じっくりを企画を練ることに時間を使いましょう。

本を読んだりセミナーに出るなどの情報収集や面白そうな人に会いに行くなど人脈の整理をしてください。

 

新規のプロジェクトや起業は来年に先延ばししましょう。

天職や引っ越し、家を建てるのは控えましょう。

動き出しても、思いがけないトラブルなどでなかなか前に進みません。

 

2020年からは、一気に物事が動くので、2019年はそのために実力を蓄える時期だとポジティブにとらえましょう。

今年はどれだけ学びを積んだかによって、飛躍の年にどれだけ伸びるのかが決まります。

底力を付ける重要な年です。

 

苦しいと感じても周りの人の支えによって絶望を感じることはありません。

常に低姿勢で、周りに感謝することを忘れないように。

 

金運

思わぬ出費に見舞われる年です。

儲け話を信じて詐欺にあいやすいので、情報を鵜呑みにしないよう心がけましょう。

 

がっつりお金が入ることはないですが、コツコツ貯めるのには良い年です。

 

恋愛運

愛情や絆を大切にして、つながりを育む年です。

不純な恋に入りやすく、必ず泥沼になるので、危険な相手は避けるようにしましょう。

 

家庭運

思い通りにいかない1年ですが、家族に助けられることが多いです。

家族の結束が大事なので、家族旅行に出かけたりしてください。

お盆や命日のタイミングでお墓参りをすることをおすすめします。

 

健康運

温泉でココロとカラダを癒すことをおすすめします。

常に温かく過ごすよう心がけてください。

 

少しでも不調があれば、早めに検査を。