運気を上げるパワーストーンの活用方法

家の中にパワースポットを作る

玄関や寝室、リビングやキッチンなど、家のいろんなところにパワーストーンを置くことによって、パワースポット化しましょう。

大きめのサイズのパワーストーンを選びましょう。

大きいほど部屋じゅう、家じゅうに波動を行き渡らせることができます。

 

部屋のどこに置けば、効果的なのかコツを紹介していきます。

生活環境を幸運を呼び込むパワースポットに変えていきましょう。

 

玄関にパワーストーンを置いて、幸運を呼び込む

玄関は、良い運気、幸運を迎え入れる場所です。

高い波動のパワーストーンを一つ置きましょう。

 

こうすることで、悪いエネルギーは家に入ってこなくなります。

そして、よい運気が玄関を通って、家の中に入っていきます。

 

寝室にパワーストーンを置いて、睡眠中に運気を貯める

1日に3分の1の時間を過ごす寝室をパワースポットにしましょう。

よい波動は寝ている間に、潜在意識の中に入り込み蓄積されます。

 

そのため、寝室にはできるだけ上質なパワーストーンを置きましょう。

寝室内を質の高い波動で満たしましょう。

 

居間にパワーストーンを置いて、家族みんながポジティブに

居間は家族が集まる場所です。

空間の波動を上げると、家族間のコミュニケーションも活発になり、全員にポジティブな変化を引き起こすことができるでしょう。

 

キッチンにパワーストーンを置いて、金運をアップさせる

キッチンは、金運にとって重要な場所になります。

キッチンに、パワーストーンを置いて、波動を上げましょう。

 

水晶クラスターを置くことで、家族のお金の流れを良くし、金運をアップさせることができるでしょう。

 

エネルギーを直接受け取るためのパワーストーンブレスレットの着け方

パワーストーンのビーズを使ったブレスレット。

ブレスレットを身に付けるのは、パワーストーンの波動を吸収ためのお手軽な方法です。

これにより、自分の波動が上がり、幸運を引き寄せることができるでしょう。

 

ブレスレットは左手に着用すること

パワーストーンのブレスレットのエネルギーを受け取るために、ブレスレットは必ず左手首に着用しましょう。

人は、右手でエネルギーを出して人に与え、左手で他者からのエネルギーを受け取ります。

 

期待する効果をイメージして選び、身に付けること

ブレスレットを身に付けるときに、このパワーストーンに望んでいることや期待していることをイメージするといいでしょう。

 

いつも付けているからというのではなく、

彼氏・彼女がほしい

金運をアップさせたい

仕事でうまくいきたい

人間関係をよくしたい

など、具体的に思いながら身に付けます。

 

そうすることでパワーストーンからの波動も受けやすくなり、相性もどんどん良くなっていきます。