2020年度版開運アクション

2020年を幸せに過ごすために、2020年がどんな年になるのかを分かったうえで、しっかり開運アクションを起こしていきましょう。

 

2020年は、アップデートの年

2020年のキーワードは、変化、改革、冒険です。

とにかく新しいことにチャレンジしたり、これまでやりたくでもできなかったことに取り組みましょう。

現状維持は衰退につながります。

 

現状とはできるだけ違うことをやってみましょう。

新たな経験を積むことで、自分自身が磨かれていきます。

 

旅に出るのもよいでしょう。

これまでに行ったことがないところや泊まったことのないホテルに泊まることによって、これまでとは違う刺激を受けることでしょう。

 

世界を広げる習い事や資格取得に挑戦するのに最適な年です。

好奇心を持って、知性を磨きましょう。

 

自分は変わったと感じることが、今後の運気の土壌となります。

 

2020年の心構え

変化を恐れないこと

2020年は、世の中の動向や人々の行動に変化が訪れます。

時代の流れをよく見て、自分自身も行動していかなければ、幸運はつかめないでしょう。

このままがいい、という考えは禁物です。

 

上を目指すこと

上と言ってもいきなりセレブな生活を目指すのではなく、日常生活の中で少し上を目指すことを意識しましょう。

 

いきなり大きな変化は起きません。

焦らずに階段を一段一段と着実に上がっていくイメージです。

コツコツ積み上げることが、運の基盤を築いていきましょう。

 

これまでやらないこと、ドキドキすることにトライ

変化が生まれる行動を意識することも開運への道です。

小さな変化で大丈夫。

 

これまで行ったことがないお店にランチに行ったり、

一人でバーに行ったり、

いつもと違う道で通勤してみたり、

難しく考えずに、とにかくすぐにできることから始めることがポイントです。

 

2020年の開運アクション

運を引き寄せたい、流れを良くしたい、もう一段ステージを上げたい。

そう思ったら、まずは毎日のくらしを見つめ直し、丁寧にくらしていくことが基本になります。

 

まずは、ネガティブなモノから断捨離

2020年の変化の年の運気に乗るためには、現状の悪い気を断捨離しないといけません。

人間関係や住環境、心の状態など、ネガティブなイメージがあるものを改善し、良い運気を取り込む土壌をつくりましょう。

 

カラダを整える

健康を保つことが何よりも一番大事です。

最近は、デスクワークやスマホで身体が歪んいる方が非常に多いです。

 

  • きちんとした姿勢で座る
  • ヨガなどのエクササイズを取り入れる
  • ウォーキングをする
  • 湯船につかる

ことを取り入れてみてください。

 

これらは、カラダを整えるだけではなく、ココロも整います。

 

いつもより多く水を飲むことを意識してみて。

目標は1日1.8リットル。

冷たい水よりも常温か白湯で飲むことをおすすめします。

 

また、腸内環境を整えるために、ヨーグルトやチーズ、納豆などの発酵食品は積極的に取りましょう。

 

スキンケア

スキンケアにも取り組んで美肌を保ちましょう。

ポイントは、とにかく潤い。

日々のスキンケアでしっとりと潤いのある肌を作りましょう。

 

サロンでのスペシャルケアは効果的だけど、日々のケアこそ大切に。

肌にたっぷりと水分を浸透させて、クリームで水分が出ていかないようにコーディングしましょう。

肌への浸透率が高く、潤い効果が持続するコスメを選んで。

 

オーガニックのスキンケアアイテムを選ぶのが効果的です。

 

いつも清潔感を保つ

清潔な人のところには、良い運が集まってきます。

どんな立派な人でも不潔な人にはもう一度会いたいとは思いませんよね。

 

服装やささいなしぐさにはその人の品性が出るので、周りの人がどう感じるのかを意識して身なりを整えましょう。

見た目が運に直結するので、ファッションやメイク、ヘアスタイル、香りまで意識してみてください。

 

直接肌に触れるランジェリーは運気アップの大切なポイント。

 

まずは、引き出しの奥に眠る着古した下着を整理するところから。

そして、自分がこうなりたいととイメージする姿に近い下着を選んで。

 

部屋を整える

毎日は無理でも、週に1度の掃除で生活空間を清浄に保ちましょう。

ルンバやブラーバなどの時短家電を取り入れてもいいでしょう。

空気清浄機やたまにはお香を焚いて空気を清浄にすることもおすすめです。

 

金運を整える

金運の土台を作るために貯金を続けることが開運の第一歩です。

 

そして、自分が理想とする生活をするためには、毎月いくら必要なのか?

本当に欲しいものは何か?そのために必要な金額はいくらなのか?

と具体的な数字に落とし込むことが大切です。

 

その上で、リスクをよく勉強して投資に挑戦することもおすすめです。

 

情報発信をする

これからは、個人での情報発信が人脈や知識や経験、お金を引き寄せる重要なアクションです。

自分の経験や知識や経験が誰かの役に立つかもしれません。

自分の趣味や好きなことを発信し続けることで、仕事につながるかもしれません。

 

もちろん最初は、見てもらえないかもしれませんし、フォロワーも増えないかもしれません。

しかし、大事なことは継続して発信し続けることです。

 

本名を使わなくてもいいですし、気軽にトライしてみましょう。

 

まわりや世の中に関心を持つ

周囲にきちんと気を配って、みんなは何で喜んでいるのか、何に困っているのか、みんなの気持ちをきちんと見つめてみます。

 

自分だけが機嫌がいいから他人のことはどうでもいいというのではなく、他人の気持ちを考えることで自分の中で優しさや思いやりが生まれて、行動や言葉が変わっていくでしょう。

それがあなたをより魅力的にしてくれます。

 

いきなり他人の気持ちを考えるなんてって思われる方は、まずは家族やパートナーからはじめて、友人や同僚とどんどん広げていきましょう。

そして、他人の気持ちを意識していると、まわりの人よりも一歩先を想像して行動できるようになります。

 

「こういうことをしたらあの人はどう思うだろう」

と考える習慣ができることであなたの親切度はアップします。

そして、自然とあなたは必要とされる人になるということです。

 

相手に気持ちを伝えるということもすごく大切です。

メッセージを考えている間は、相手のことをずっと考えている時間です。

 

結果、メッセージという形で相手に気持ちが伝わって人間関係が深まります。

身近にいるからこそ、改めて感謝のメッセージを送ってみては。

 

学びの気持ちを持つ

世の中には感動することや素敵なことがたくさんあります。

また、素晴らしいものに出会ったり触れたりすることは、自分を高めてくれます。

 

そこで、「なぜこんなにすばらしいんだろう」「なぜわたしはすばらしいと感じたんだろう」と問いかけることで新たな発見がうまれます。

そして、SNSで感動を発信することが大切です。

情報を発信してもタイムラインに流れてしまうだけですが、感動は人のココロに積み重なっていきます。

 

習慣にすると感動を発見するアンテナも敏感になるので、おすすめです。

アンテナが敏感になると、クリエイティブになります。

 

アイデアは、ひらめきではなく組み合わせです。

アイデアの豊富さは自分の中にどれだけ心を動かす経験が蓄積されているかということです。

 

そのアイデアを使って、その場を楽しくしたり、困ったことを解決することが大切です。

与えることで自分も学べるし、相手も喜んでくれます。