エピドートの意味と効果

エピドートの基本情報

エピドートは、日本でも多量に産出される鉱物です。

色は深緑、茶色、黄緑、暗緑で簾状の結晶が見られるので和名は緑簾石と呼ばれています。

 

エピドートの色

 

エピドートの産地

アフリカ

 

エピドートのストーリー

エピドートは、あらゆるタイプの人のヒーリングに活用できる石です。

癒しのパワーが強く、緊張をゆるませ、深いリラックスに誘います。

不眠の時や疲労が蓄積した時、うつや絶望感に陥った人、細胞の不活性による病気によいとされています。

 

エピドートのキーワード

  • 許し
  • 寛大
  • リラックス
  • 受容

 

エピドートはこんなときにおすすめ

  • 癒しを求めているとき
  • 疲労回復
  • 気分が落ち込んでいるとき

 

エピドートの浄化方法

日光浴、月光浴、香り、水晶

通常に扱っていれば問題ありません。