スミソナイトの意味と効果

スミソナイトの基本情報

スミソナイトは、カルサイトの一種です。

美しいピンクや緑、黄色などの色があり、透明感のある清楚な印象が魅力です。

スミソニアン博物館の後援者ジェームズ・スミソンにちなんで命名されました。

 

スミソナイトの色

緑、ピンク、黄

 

スミソナイトの産地

メキシコ、アメリカ

 

スミソナイトのストーリー

スミソナイトは、解毒剤や肝臓の薬として用いられたほか、道徳、信頼、良心をあらわすといわれています。

ヒーリングでは恐怖や強い感情を解放し、トラウマで傷ついた心を修復します。

DVやいじめの記憶に苦しむ人や精神が混乱している人、感情を出せない人にいいでしょう。

 

スミソナイトのキーワード

  • 道徳
  • 良心
  • 解放

 

スミソナイトはこんなときにおすすめ

  • トラウマの克服
  • つらい経験を払拭したいとき
  • 感情を開放したいとき

 

スミソナイトの浄化方法

月光浴、香り、水晶

傷がつきやすいので注意。