ラブラドライトの意味と効果

ラブラドライトは、一見地味な青灰色の表面に幻想的な青や黄緑が輝くパワーストーン。

光の干渉作用によって生まれるきらめきは、ラブラドレッセンスと呼ばれています。

 

ラブラドライトの基本情報

ラブラドライトとは、カナダのラブラドル半島で1770年初頭に発見されました。

斑れい岩や玄武岩などの塩基性火成岩に多く含まれています。

 

ラブラドライトの色

長石の仲間で、表面が見る角度によってさまざまな色に輝く石です。

ラブラドライトに光を当てるとイリデッセンスと言って、鉱物の結晶構造などによって光が散乱して乱反射し、見る角度によって光の色が変わって多色に輝きます。

 

この神秘的な輝きから「宇宙からのメッセージを秘めた石」と言われています。

黒っぽい石ですが、光を反射すると角度によって青~緑、ゴールド、ピンク、オレンジ、紫などのラブラドレスセンスが見えます。

 

輝き方は同じではなくて、それぞれが独自の輝き方をしています。

その神秘的な光は月と太陽の象徴と言われています。

 

ラブラドライトの産地

イタリア、グリーンランド、フィンランド、ロシア、カナダ、アフリカ、マダガスカル等

 

ラブラドライトのストーリー

多色に輝くその輝きには癒しの効果があって、ストレスや悪いエネルギーから解放してくれますし、自分に合う仕事や人とを繋げて更に高めてくれる効果もあります。

特に虹色に輝くラブラドライトは、更に高いレベルの意識と繋がってインスピレーションを受けることで、予知能力などの直観力や霊的な能力を高めてくれます。

 

宇宙や未来の知恵を伝える石として近年人気を集めている石です。

さっぱりと洗い流されたような感覚を得るとともに相手の意思や行動が手に取るようにわかるようになります。

あらゆる出来事が関連性を持って動き始めるようになるでしょう。

 

海外では、ラブラドライトは以下のような効果があると信じられています。

  • 「光をもたらす」 神秘的なお守りの石
  • 宇宙に対する意識を高め、宇宙のエネルギーとの繋がりを強くしてくれる。
  • オーラから望まないエネルギーを反らせ、エネルギーの漏出を防ぐ。マイナスエネルギーから持ち主を守る。
  • 前世や多次元、神秘的な世界を案内してくれる。
  • 肉体とオーラをシンクロさせ、スピリチュアルな目標へのアクセスをサポート。意識を高め、スピリチュアル的なエネルギーを肉体に結びつける。
  • 恐怖や不安、前世や過去の失望感の悪影響を払い除ける。自分自身と宇宙に対する信頼を高める。
  • 活発過ぎる思考を落ち着かせ、創造力を高める。新しい閃きへ導く。知性を本来の知恵に統合させ、物事の本質の理解を深める。考えや行動の本当の意図を見せてくれる。失った過去の記憶を蘇らせる。
  • ブラドライトは変化に立ち向かう人の心強いパートナー。強さと忍耐力を与えてくれる。
  • 魂レベルのルーツに働きかけて、生きることの真理の探究を導いてくれますし、根気強い実行力を養ってくれて、信念を貫いていけるように導いてくれます。

 

ヒーリングクリスタルとして

  • 目と脳の不調の緩和
  • ストレスの軽減
  • メタボリズムを整える
  • ホルモンのバランス保つ
  • 精神的な緊張を軽減し、血圧を下げる

 

ラブラドライトのキーワード

  • 伝達
  • 未来
  • テレパシー

 

ラブラドライトはこんなときにおすすめ

  • 理解者がほしいとき
  • 集中力をつけたいとき
  • 気持ちを伝えたいとき

 

直感力や第六感を刺激するので、アートな仕事の人や、大きな決断をする人に役に立つでしょう。

また、浄化作用もありますのでネガティブ思考の人や、ストレスから解放されたい人に癒しを与える石でもあります。

 

ラブラドライトの浄化方法

流水、月光浴、香り、水晶

太陽光に長時間当てないよう注意してください。

 

ラブラドライトのパワーが強ければ強いほど、あなたの代わりに悪い運気を吸収してしまいます。

ずっと守ってもらうためにもお手入れは欠かせません。

 

ラブラドライトは、長期の太陽光や水での浄化は避けてください。

紫外線にあまり強くないので、使用をしていないときは引き出しの中などの直射日光が当たらない場所が最適です。

水分にも強くないので流水で洗うことは避けて、柔らかい布で拭いて綺麗にすることがお勧めです。

硬度は6ほどで高いために傷つき難いですが、衝撃には弱いので落下などの衝撃には注意する必要があります。

 

一番のオススメは水晶のそばに置くことです。

水晶のパワーでラブラドライトは浄化されます。

お風呂に入るときなど、水晶のそばに置いてあげてください。

 

また、月との相性もバツグンなので、満月には一緒に月光浴を楽しむのもいいですよ。

古来よやりネイティブアメリカンが行ってきた浄化方法の、セージという薬草を乾燥させたものを焚いて、その煙を中をくぐらせるという浄化作用もやってみてください。

 

不思議なことですが、浄化をするとあなた自身もすっきりしてきます。

気持ちが軽くなっていることに気がつくでしょう。

 

毎日つけていると気がつかないのですが、やはり悪い運気はたまっているものです。

浄化を終えたら、石にあらためて感謝をしましょう。

 

ラブラドライトの組み合わせと相性

失恋やその他のトラウマを解消したい人にはラブラドライトと傷ついた心を癒して穏やかな心に導いてくれるアクアマリンを繋げたブレスレットなどがお勧めです。

 

失恋の心を癒しソウルメイトを引き寄せたい人は、ラブラドライトとアクアマリンに加えて恋愛関係を深めてくれるインカローズを繋げたブレスレットなどをお勧めします。

 

ソウルメイトと結婚したいと願っている人はラブラドライトとインカローズに加えて、マイナスの感情を鎮めて優しい気持ちに導き、それによって良縁を引き寄せてくれるラリマーを繋げたブレスレットなどをお勧めします。

 

インスピレーションを高めたい人には、ラブラドライトに高次元の意識と繋げる力があるアクアオーラと、霊的な力を高めてくれるアメジストを繋げたブレスレットなどをお勧めします。

 

ラブラドライトのアクセサリー

ラブラドライトを部屋に置いておくのもいいですが、できれば身につけておくことをオススメします。

ラブラドライトのみを金のチェーンに合わせて、ペンダントトップにしてお守り代わりにするのがいいですね。

 

マクラメ編みで制作したネックレスやペンダント、水晶や他のパワーストーンとラブラドライトを繋げたブレスレットなどがありますし、原石を片面だけ磨いたラブラドライトをコレクションしている人もいます。

マクラメアクセサリーとして、あなたらしいチョーカーやネックレスにすることで、石の力をより身近に感じる方法もパワーアップです。

 

ラブラドライトのパワーが強すぎるようでしたら、少し小さいものをチョイスして、マクラメ制作でブレスレットを依頼してみるのもいいですね。他の石と組み合わせてみてもいいでしょう。

パワーアップにもなりますし、アクセサリー感覚で気分も上がります。

できるだけ毎日身に着けて、悪い運気を寄せつけないようにしましょう。