シトリンの意味と効果

シトリンの基本情報

シトリンは、鉄イオンにより黄色から褐色にかけての色合いで発色した水晶です。

美しい黄金色は金運、事業運をもたらすお守りとして珍重されてきました。

11月の誕生石です。

 

シトリンの色

黄色

 

シトリンの産地

ブラジル、インド

 

シトリンのストーリー

シトリンは、人間関係を改善したり、バランスの崩れた心身を整えます。

感情の混乱を鎮めて妄想や過剰な欲望など、むだなエネルギーの放出を抑えて衰えてしまった意欲を回復します。

金運や勝負運の守護石として効果は高いでしょう。

 

シトリンのキーワード

  • 人間関係改善
  • 金運
  • 豊穣
  • 富貴

 

シトリンはこんなときにおすすめ

  • 人間関係で悩むとき
  • 商売運をアップさせたいとき
  • 勝負運をつけたいとき

 

シトリンの浄化方法

月光浴、香り、流水

退色性があるために長時間太陽光にあてないように注意。