ロードクロサイト(インカローズ)の意味と効果

インカローズ

ロードクロサイト(インカローズ)の基本情報

ロードクロサイトは、硬度が低いため宝石として流通することは少ないものの特有のピンクと紅色から多くの女性に愛されています。

アルゼンチンやペルーでの産出が多いのでインカローズとも呼ばれています。

 

ロードクロサイト(インカローズ)の色

ピンク~オレンジ

 

ロードクロサイト(インカローズ)の産地

米国、南アフリカ、ロシア、アルゼンチン、ウルグアイ

 

ロードクロサイト(インカローズ)のストーリー

ロードクロサイトは、やる気や行動力を鼓舞させパワーアップとヒーリングを同時に行えます。

現代人のエネルギー補給に最適です。

 

3つのチャクラに対応しており胸に置けば過去のトラウマを癒し、腹部に置けばやる気や実行力、下腹部に置けば色気や情感、集中力を高めるという効果を期待することができます。

 

海外では、ロードクロサイト(インカローズ)は以下のような効果があると信じられています。

  • 「無償の愛」の石。
  • 心を広げ、物理的なエネルギーとスピリチュアルなエネルギーの統合を促し、ダイナミックで前向きなエネルギーを分け与えてくれる。
  • 恋愛と人間関係に最適なパワーストーン。特に、自分が愛されないと思った人に効果的。
  • ソウルメイト、出逢うべき人を引き寄せる働きがあるが、この出逢いは決して楽しいことだけではない。
  • 出逢うべき人たちとは、人生で学ぶべきことを学ばせてくれる人たちである。たとえ苦しい経験をしてしまっても、その経験は魂の成長のため。
  • 心を塞がず、痛みを消化する方法もロードクロサイトは教えてくれるだろう。
  • みぞおち(第3)とルート(第1)チャクラを浄化してくれる。心の傷や抑えられた感情の気づきと解放をサポートしてくれる。
  • 人生における出来事のパターンの認識とその出来事の意味を教え、言い訳をせず、真実に立ち向かう勇気をくれる。
  • この石に対する反感を覚えた人は、自分の中に目を逸らしたい何かがあると言われ、「心の健康診断」ツールとして使われることも。
  • ロードクロサイトは恐怖やパラノイアにちゃんと立ち向えられるよう背中を押してくれる。そうすることで、受け入れられないと言われ続けときた感情が自然的なものであることを知る。
  • 自分の価値を認め、マイナス思考や感情的なストレスから解放される。

 

ヒーリングクリスタルとして、

  • 喘息をはじめ呼吸器官の不調の緩和
  • 体循環の浄化
  • 血圧、心拍の安定化。偏頭痛の緩和。
  • 炎症の緩和。肌の改善。
  • 視力の回復サポート

 

ロードクロサイト(インカローズ)のキーワード

  • 魅惑
  • 活性
  • 華麗

 

ロードクロサイト(インカローズ)はこんなときにおすすめ

  • 活力を得たいとき
  • トラウマの克服
  • 魅力を高めたいとき

 

ロードクロサイト(インカローズ)の浄化方法

香り、日光浴、月光浴、水晶

通常に扱っていれば問題ありません。

 

ロードクロサイト(インカローズ)を付ける位置

手首に着けるか、ハートセンターまたはみぞおちに置く。

背骨の最上部に置き、偏頭痛の緩和に。