ルビーの意味と効果

ルビーの基本情報

ルビーは、コランダムという鉱物のうち赤く発色するものです。

ルビーの語源は、ラテン語で赤を意味するルベウスからきています。

 

微細なルチルを含み六条の光を放つアステリズム効果が見られるものはスタールビーと呼ばれます。

7月の誕生石です。

 

ルビーの色

最高級の赤色は、ビジョンブラッド(鳩の血)と呼ばれるミャンマー産ルビーです。

モゴック産ルビーは、透明度が高く赤色が濃いのが特徴です。また、紫外線を当てると蛍光の強い赤色を発する特性があります。

 

ベトナムやタンザニア産ルビーのほとんどは茶を帯びた赤い石を熱処理して変色させたものです。

スリランカ産ルビーは、明るい赤やラズベリーレッドです。

タイ産ルビーは、やや色が暗いです。

 

ルビーの産地

ミャンマーのモゴック、モンスー、スリランカ、タイ、モザンビーク

 

ルビーのストーリー

ルビーは勝利の石でもあり、恋愛や仕事、試験などあらゆる場所で気力と体力を授けてサポートしてくれます。

ライバルとの決戦、裁判、会議、自己アピールに最適です。

 

ルビーのキーワード

  • 勝利
  • カリスマ

 

ルビーはこんなときにおすすめ

  • 精力をつけたいとき
  • 魅力的になりたいとき
  • 勝負に勝ちたいとき

 

ルビーの浄化方法

香り、日光浴、月光浴、流水

通常に扱っていれば問題ありません。